地域を選んでください

Thailand
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
India
Ireland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malaysia
Malta
Mexico
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Singapore
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States
Việt Nam
المملكة العربية السعودية (Arabic)

ストレージカードを挿入する

アプリやメディアファイル用にストレージスペースが必要な場合は、microSD™ カードをヘッドセットに挿入できます。
注意: ストレージカードは別売りです。
  1. ヘッドセットの電源はオフにしてください。
  2. ヘッドセットを裏向け、ストレージカードのスロット開口部に指先を入れて開きます。
  3. microSD カードを、接触端子を表に向けてスロットに挿入します。
  4. ストレージカードがかちりとはまるまで押し込みます。
    注意: ストレージカードを取り出す場合は、押し込んでから離します。
  5. ストレージカードのドアを閉めます。

ストレージカードを本体メモリとして設定する

初めて VIVE Focus で使用するストレージカードを挿入すると、カードはデフォルトでリムーバブルストレージとしてマウントされます。

ストレージカードが新品の場合、または残しておきたいコンテンツが存在しない場合、ストレージカードをフォーマットして VIVE Focus の本体メモリとして使用し、本体メモリを拡張できます。
重要: ストレージカード上にファイルが存在する場合は、カードをフォーマットする前にファイルをバックアップしてください。
  1. クイックメニューを開くには、ホームボタンを押します。
  2. 設定 > 詳細設定 > ストレージを選択します。
  3. ポータブルストレージにある SD カード右の歯車アイコンか、 SD カードの名前をタップします。
  4. 本体メモリとしてフォーマット > 内容を消去してフォーマット > フォーマットをタップします。
  5. 画面上の指示に従って、インストールされたアプリとそのデータを、デバイスのストレージからストレージカードへ移します。
チップ: ストレージカードを本体メモリとして使用するのを止める場合は、カードがリムーバブルストレージに戻るように再フォーマットできます。実行する前に、全てのアプリとデータをカードから電話のメモリに戻しておいてください。アプリとデータを VIVE Focus とストレージカード間で移動するを参照してください。

アプリとデータを VIVE Focus とストレージカード間で移動する

ストレージカードを本体メモリとして設定している場合、インストールしたサードパーティのアプリや写真、メディア、ダウンロードファイルといったデータをストレージカードへ移し、デバイスの空き容量を増やすことができます。

ストレージカードを本体メモリとして使用するのを止める場合には、必ずカード内のアプリやデータを全てデバイスストレージへ移してください。

  1. クイックメニューを開くには、ホームボタンを押します。
  2. 設定 > 詳細設定 > ストレージを選択します。
  3. SD カードまたは SD カードの名前を選択します。
  4. アプリデータをデバイスの本体メモリからカードへ移す場合は SD カードまたはストレージカードの名前をタップします。ストレージカードからデバイスの本体メモリへデータを移す場合は内部共有ストレージをタップします。
  5. > データの移行をタップします。
  6. 移動をタップします。
送信
ありがとうございます。